2013.05.29 俺俺




俺俺

できるだけ予備知識を入れずに原作も読まないようにして観た一回目。
何回か見る予定なので、自分の感想がどう変わるか興味があって、
基本的に自分用備忘メモです。

なるべくネタバレしないようには書いてる感想文だけど、
ネタバレNGな方はご遠慮くださいませね。

掘り下げたり、深めなことを、WEBで書くことは好まないのでさらっとした感想のみ
書いてるんだけど、そんなのでもよろしければどうぞ♪



ぷーちゃん  俺化計画。。。






失敗した(>_<)

前足で顔をはさんでガードしまくるから、、
なかなか似合ってかわいかったけど写真までは
写せなかった。。


このめがね
パンフレットについててこの遊び心も楽しい~♪
ちなみに私がかけるとなんだか美人さんになった気がした。
これは喜ぶべきことか、憂うべきことか。微妙だ・・・

亀梨さんの目力さすがや


映画の感想。

途中しっかり恐怖も感じるんだけど、爽快感すらある後味がいいっていう不思議な映画。
だいぶ均に寄ってみてたんだろうなぁ。
俯瞰でみるとちょっと怖いはずなんだけど。

まず、最初に亀梨さんのアイドルオーラの消し去り方に驚く。
見事に均。
平均の均とかいて均さん。
オーラってあんなに自由自在に消せるものなのね。

メインの三人、髪の長さにもさほど大差はないけど、
きっちり見分けがついちゃうからすごい。


ナオをみて、
あっ、亀だ。
って思った私の亀梨さん像って一体(・・;)
ライブMCでハイテンションで壊れてる亀のイメージと被ったかな。

ナオが交差点で、バク転してるシーンで雑誌で語ってたシーンは
やっぱりナオのシーンだった(*^_^*)


増殖途中気持ち悪さ、居心地悪さがあって、
自分の心の動きが面白かった。
俺山大集合あたり。。

自分だったらどうしよう?
これ?
うーーん。
やたら兄弟姉妹が多いってことに置き換えてむりくり適応させてみようか。。
と考えてみた。
演じ分けが見事でそこしっかりみたかったから、無理やり適応させてみた( ´艸`)


怖さを感じたのは

さやかの俺あたり、
あの状況でミューズ崩壊って恐怖だよね。

ナオの発想がみんなで仲良しから、一転、削除にとぶあたり。
よく考えない極端さってこわい。

あとおまわりさんの俺が特にこわかった。
満足げな笑顔でまっすぐ走るおまわりさんこわい。

ある意味象徴的かな、、

最後の方で、団地を映すシーン恐怖感を持ちつつ長く感じた。


エンディング、ジャニーズ音楽に違和感持つ気持ちもわかる気もしつつ、

映画の世界切り離して戻りやすくなるから私は好き。
たっちゃんの声♪♪

役者亀梨和也の見ごたえがたっぷりで、そりゃ、楽屋で餅焼きたくなるよね( ´艸`)
って、思うとともに、脳からの信号しっかりキャッチして手軽に糖質欲求に対応するあたり
本当、自己管理能力・適応能力の高さにさすがだわーと感心しきり。

映画終わった後の周りの反応みるのも好きで、
「どこみても亀やった」って喜んでるお嬢さんや
「むりむりむりー」ってかなり苦手だった若いお嬢さんや、

反応がいろいろでそこもおもしろかった。


近々2回目みてくるよ




今週はたっちゃんマニュアルお当番さん。
たっちゃん。。。
ラジオが終わってから、たっちゃん感じれる機会減ったから、ちとさびしい。。。
夜中にちょこっとのぞいてますがいつ来るかなぁ。。

前回は業務連絡だけだったから、今回は200行くらい更新してくれるとうれしいけど、、、
むりか。。

毎回、50行くらいあったら私はうれしい♥♡♬(✿ฺ´∀`✿ฺ)♥♡♬

ぶひっとかだけでもそれはそれで面白いから好きだけど( ´艸`)
Secret

現在の閲覧者数:
Copyright ©Looking ☆上田竜也に夢中☆    All Rights Reserved.
material by b-cures. template by テンプレート配布 lemon lime