08
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

1リットルの涙 9話

亜矢さん、養護学校寄宿舎での生活がスタート
妹亜湖ちゃん、東高合格
遥斗 医学部への進学を決意

それぞれに大きな変化の訪れた回でした。

そして、潮香さん、遥斗、亜矢さんの演技の素晴らしさ…
ことさら、目の動きで細やかな感情を丁寧に表現しているのが
印象的でした。

・・・頑張ろう!今日から、ここが私の居場所なんだから
同じ病のあすみさんと同室になる亜矢さん

「あすみさん、笑顔がかわいくてステキな人
 なのに、私はどうしても彼女の姿に症状が進んだ自分を
 見てしまう」
とってもせつないですね。あすみさんの前向きな姿勢は
亜矢さんにとってプラスとしても、症状が進んだ自分を
見てしまうことや、自分の病気の進行スピードがわかることは
マイナスになることも多いのでは・・・と考えてしまいました。

思い立ったように亜矢に会いに行く遥斗

「自分の身体のこと認めてるつもりでも心の底では認めて
なかったのかもこれが私なのに・・・」と
落ち込む亜矢さんに遥斗の告白

「俺、お前が話すならどんなにゆっくりでもちゃんと聴く
 今は頼りにならないけれど、いつかお前の役に立ちたい。
 昔みたいにいかなくてもそういう気持ちでつながっているから
 住む世界が違うとも思わない。
 俺、お前のこと好き・・・好き、なのかも・・・多分」

 ゆっくり、ありがとうと微笑む亜矢さん



朝の光

この学校の玄関前に壁が立っている。
その壁の上に朝の光が白んで見える。
いつかは見上げて、そっとため息をついた壁だ

この壁は私自身の障害
泣こうがわめこうが消えることはない。
けれど、この陽のあたる瞬間が
この壁にもあったじゃないか。
だったら私にだって、見つけだそう 見つけにいこう

                    池内亜矢

そして医学部進学を決意する遥斗
亜矢さんの行っていた東高に合格する妹の亜湖さん


・・・足を止めて今を生きよう、いつか失ったとしても
   あきらめた夢は誰かにゆだねたっていいじゃないか

・・・人は過去に生きるものにあらず今できることをやればいいのです


原作読みました・・・原作には遥斗は存在しませんが、
大学病院で出会った研修医の中に亜矢さんの存在は、
色んな形で確実に大きな存在として
残っているのではないかと、感じました。

私のなかでは思うこと感じること沢山ありすぎて、書くのはこれがいっぱいいっぱいです。

comment

雪乃さま、こんばんは。
どうやって(どこで?)謝ったらよいのかわからず
こちらに書かせていただくことに…。
いい年齢をして、考えなしで本当に恥ずかしいです。
せっかくのステキなブログに汚点を残してしまった
こと、申し訳ありませんでした!(猛省とともに)
PASS設定してるので、削除しても?
読んでくださった訪問者のみなさまにも、不快な
印象を与えてしまったこと、ごめんなさい。。。

☆chikaさま
こちらこそ、いつもコメントいただいているのに勝手をいってすみません。
そんな、汚点なんてほどでは全くないんですよ。微妙に・・・って程度なんです。
PASS設定されてるので、その部分だけ削除していただけるなら、うれしいです。
こちらからの削除だとせっかく頂いたコメント全部消えちゃうことになるので
それはとっても残念なので、部分削除していただけるとありがたいです。
お手数ですがよろしくお願いします。
不愉快な思いをさせてしまって申し訳ないです。こんなわがまま者ですが、これからもよろしくお願いいたします。

私、「粉雪」買うことに決めました★明日の帰りCDショップへGoです♪
メールでもいったと思うけど、もう涙なしでは見れなかった。
胸がきゅ~となって、ぎゅっと掴まれてそして涙があふれてくる。
亜矢ちゃんそして麻生くん、みんなの演技に脱帽です。
亮ちゃんの告白…よかった…。
原作、昔子供の頃に読んだ記憶があります。でも、もう覚えてないや。また買って読んでみようと思っています。

朝の光、いい詩ですよね。

こんな時間にこんばんは~☆

私も今原作本読んでます。
一言一言が、ストレートに私の中に入ってきます。
切ないんだけど、前向きに生きようとする姿に感動してます。
(どうした?私。いつもと違うぞ!)

養護学校で同じ病気のルームメイトと出会い、
前向きな彼女に共感しつつも、
近い将来の自分の姿を想像させる現実は
見ていて本当に辛かったです。

なのに、不謹慎にも麻生君が所々でみせる
とっても優しげな笑顔にクラクラきちゃってました。(おい!)
暗くなりがちな内容に射した一筋の光とでも言いましょうか。
亮ちゃん、その優しげな笑顔を上田君にも向けてあげて下さい(すいません!)

なんだか変なコメントになっちゃいましたが、
バトンを持って来ちゃいました。
詳しくはうちのブログを見てください。
忙しかったら無理しないで下さいね!

☆yayowitchさま
おぱおぱ~
粉雪、聴いただけで涙、涙、です。
役者さんの上手さが光るドラマですよね。薬師丸さんや陣内さん、藤木さんの演技に
若手も引っ張られてしっかり食いついて、一段と成長しているように思います。
ぶっちゃけこうゆうシリアスは役者さんが下手だと目もあてられない状態に
なっちゃいますもんね。

朝の光、それまで俯いてた人が凛と前を見据えて歩き出すような力が伝わってきて、
いいですよね♪
亜矢さんのこの前向きさに救われます。

☆多都季さま
おぱおぱ~、
原作淡々と綴られているのがただただすごいな~と・・・。
かなり、病状が進んでからも、本当に冷静に淡々と綴られていて、
そして、ここまで聡明な子だから、余計つらいだろうな~と思いました。

そうそう・・・亮ちゃんって架空だけど、医学生さんたちの象徴的な部分もあるかにゃー
と思いました。で、TVでするには亮ちゃんの役の爽やかさ必要ですよね。
でも、上田くんに向ける目はあのいけず~な目でよいです(笑)もっと苛めてあげて
って思っています・・・そして上田くんの情けない捨て犬みたいな半笑い顔
がみたいな~と・・あっ、引かないでくだパイ。

バトンしかと受け取りました。2.3日中にはお答えしますね♪

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secret

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

・「1リットルの涙」第9話ストーリー

ドラマ「1リットルの涙」第9話。2005年12月6日(火)放映の第9話のストーリーを書いてます。 今週も、死ぬ思いで、書いてみました。昨日のドラマでは、所々で「ジーン・・・」と、きちゃいました。 さて、文章、長いので、お時間のある時にどうぞ♪ (多少、言

Poodle時計(White)

プロフィール

雪乃

  • Author:雪乃
  • ☆8月22日生
    ☆  A型
    ☆大人です♪ 



    のんびり茶の間.。o○☆

    よかったら仲良くしてね
    ..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

    *:..○ソロアクト○*゜¨゜゜

    「青い瞳」
    Bunkamura
    シアターコクーン
    (東京・渋谷)
    中村獅童主演
    上田竜也出演

    2015.11.1(日)
    ~11.26(木)

    チケット一般発売日
    2015.9.12(土)



    上田竜也主演舞台
    『冬眠する熊に添い寝
      してごらん』
    2014.1.9木~2.1土
    Bunkamura
    シアターコクーン

    2014.2.7金~12水
    森ノ宮ピロティホール



    MOUSE PEACE uniting
    with FiVe
    TATSUYA UEDA LIVE 2010
    2010.8.4水  札幌・きたえーる
    2010.8.11水 福岡マリンメッセ
    2010.8.29日 広島グリーンアリーナ
    2010.9.25土 東京代々木第一体育館
    2010.9.26日 東京代々木第一体育館
    2010.10.2土 神戸ワールド記念ホール
    2010.10.3日 神戸ワールド記念ホール




    『ロミオとジュリエット』
    東京グローブ座
    2009.3.4水~29日
    サンケイホールブリーゼ
    2009.4.2木~5日


    TATSUYA UEDA
    LIVE2008
    『MOUSE PEACE』
    2008.9.8月~21日



    カウンター2007.9.25.22設置

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

マウスについてくる星

舞う白い羽

「小倉百人一首」

問い合わせ先

さくら咲く

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ

さくら咲く

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード