2005.10.26 1リットルの涙
昨日から見はじめました。

頭っから、薬師丸ひろこさんと陣内さんの演技に泣かされました。
そして、そこに重なるKのせつない歌声
着実に病が身体を蝕んでいくのを食い止める術がなく
看病の努力も決して好転していくことには繋がらないセツナさ…

過去に味わったことのあるものなのでいきなりウルッて来ちゃいました。
相手が天寿を全うしたと言われる年齢に達していても
相当つらいのに、ましてやまだ青春真っ只中の自分の娘なら…
想像を絶するつらさっていうのが、ひしひしと伝わっきました。

沢尻エリカちゃんがまたかわいいんだ!
心の揺れを丁寧に表現しています。

自分の身体が思うように動かなくなってくる恐怖

重度の症状を持つ患者さんを見て、
自分の身体に迫りくる病を感じとっていくシーン。

インターネットで調べて自分の病気が、
確固たる治療法が確立されていない進行性の病であると
知ってしまうシーン。

主治医に聞きたくっても言い出せないシーン。

そして、自分の中で覚悟を決めて何かを吹っ切ったように
指揮をとり完全復活するシーン。

主治医に告知されてショックを受け、高校1年生の表情が現れるシーン

主治医藤木直人のかつて受け持った10歳の少年の家族の
「告知したくない」と
いう言葉に流されて患者に告知するのが1年遅れた為味わった苦い経験。


実話を元にして製作してあるだけにとってもリアル。

そして錦戸さん忙しいスケジュールの中いい表情していますねー。
リアルな登場人物の中、ちょっと斜めな亮ちゃん
「適当に死んで適当に生まれてそうやって自然ってバランス取れてるんだし。
人間だって同じだよ。別に無理して生きなくっても…」

物事を大局的にとらえすぎると厭世的になっちゃうって事ありますよね。

誰にでもいつかは必ず平等に訪れる死。
今を精一杯生きるっていうことの大切さ…
考えさせられました。

だからって竜ちゃん好きな私っていう部分は変える気ないけど…(笑)

で、そのままTVつけっぱにしていたら、


鬼嫁日記

って、どうよこれ・・・
この後にこれを持ってくるセンス、
正直きっつい!

軽くイラついて速攻TV消してしまいましたわ


ジャニーズブログランキング参加中
よろしければ右下リンク欄
ジャニーズブログランキングクリックしてください
Secret

現在の閲覧者数:
Copyright ©Looking ☆上田竜也に夢中☆    All Rights Reserved.
material by b-cures. template by テンプレート配布 lemon lime